ニキビに効果的な化粧水を使えば綺麗な肌に甦る

  1. ホーム
  2. 最も早く改善する方法

最も早く改善する方法

基礎化粧品

どうすれば治るのか

赤ニキビは炎症を起こしている状態ですから以上悪化させないこと、そして洗顔を見直すことが大切です。繰り返し赤ニキビができるということは間違ったスキンケアを行っていると考えられますから、洗顔や化粧水などスキンケアを見直すだけで劇的に改善できます。きちんと洗顔をしているのに改善しない方は、正しい洗顔を行っているか見直してみましょう。赤ニキビができているお肌はとても敏感になっていますから絶対触らない・潰さないこと、洗顔をする時も触らない洗顔しすぎないことが大切です。早く治したいからといって何度も洗顔をしたり、ゴシゴシ擦ってしまうのは逆効果にしかなりません。正しい洗顔のコツは、洗顔料をしっかりと泡立て指で擦らず泡を置くくらいの感覚で洗うことです。泡を置く時間はできるだけ短く洗顔が終わったらしっかりとすすぎ、水の温度は少し低めに設定し洗顔は1日2回以下にしましょう。正しい洗顔をすることが赤ニキビを1日も早く改善することですが、洗顔をした後のスキンケアも大切です。洗顔後のお肌を放置すると乾燥により盛んに皮脂の分泌が行われるため、化粧水で水分を補給することも大切です。赤ニキビを1日も早く改善したい方は、炎症を起こさないお肌になれる化粧水を選びましょう。マイルドピーリング作用を持つAHA、アクネ菌対策にはサリチル酸、正常な皮脂分泌を助けてくれるビタミンC誘導体など、代表的なニキビケア成分が配合されている化粧水を選びましょう。ただでさえ炎症を起こし敏感になっているお肌を正常に戻すには、お肌に負担をかけないことが大切です。お肌に合った化粧水を使うことでしっかり保湿することができ、お肌のターンオーバーを正常化することができます。ターンオーバーが正常になればもう赤ニキビに悩まされることもなくなるでしょう。